高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項

高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項

(2017年07月01日更新)

GMOとくとくBB

 

皆さんはインターネット回線の契約をする際、

「いまならネット回線のご契約で○○円キャッシュバックキャンペーン!」

などの広告が目に入ったことはありませんか?

 

今やキャッシュバックキャンペーンは携帯電話や家電、インターネット回線などでは当たり前に目につく単語となりました。

 

WiMAXに関しても、販売しているプロバイダーは10を超えていますが、その半分以上のプロバイダーがキャッシュバックキャンペーンという単語で顧客を集める手法を取っています。
人間誰しもお金には弱いですからね。10,000円もらえるかもらえないかではもらえるほうがいいに決まっています。

 

 

今回ご紹介する『GMOとくとくBB』は、GMOインターネット株式会社が運営するWiMAXサービスです。
数あるプロバイダーの中でもこちらのプロバイダーは30,000円前後の現金キャッシュバックを行うので非常に人気があります。

 

しかし、こういったプロバイダーと契約する際には非常に注意が必要です。
なぜなら"絶対にもらえるとは限らない"からです。

 

今回は、元販売員だった私の経験からキャッシュバックキャンペーンの裏側をお伝えさせていただきます。

 

目次

知る人ぞ知る"キャッシュバック還元率"って何?

これはWiMAXを販売していた私だからこそ知っているのですが、WiMAXのみならず、通信インフラ系の業界には"キャッシュバック還元率"という言葉があります。

 

"キャッシュバック還元率"とは要は"一人の顧客にどれだけキャッシュバックを与えたか"なのですが、
企業側からすればもちろん"キャッシュバック還元率"は低いほうがいいのです。1件あたりの利益が大きく変わりますからね。

 

例えば"一回線あたり40,000円の手数料"という契約を親会社であるUQWiMAXと結んでいたとしましょう。

 

そのまま一回線を契約させれば40,000円がプロバイダーに入るのですが、その内の30,000円をお客様に還元(キャッシュバック)するわけです。

 

そうすると、下記のような式となります。

売上:40,000円 - キャッシュバック:30,000円 = 利益:10,000円

 

10,000円がそのプロバイダーの利益となるわけですが、
もし"高額なキャッシュバックでユーザーを釣りつつ、キャッシュバック還元率"を下げることができたなら、1ユーザーにかけるキャッシュバック分儲けることができますよね?

 

これが高額キャッシュバックの正体なのです。

 

管理人がWiMAXを販売していた頃の還元率は時期にもよりますが、大体2割から3割程度でした。

 

高額キャッシュバックで釣られたお客さんが10人いれば、その内の2人から3人しかキャッシュバックを受け取ることができないのです。
ですがもちろんこれはほとんど詐欺みたいなものなので、プロバイダーは巧妙に、詐欺にならないよう還元率を下げようとしています。

もらえない人が続出!キャッシュバック方法とは?

では具体的に、どのようにしてプロバイダーはキャッシュバックを行っているのでしょうか?ポイントは4つあります。
 @キャッシュバックを受け取るのに申請が必要
 A申請ができるのは端末受取から11ヶ月後
 B申請ができるのは1ヶ月間程度
 C申請案内メールは登録時に新たに作成したメールアドレスに届く
順を追って説明しましょう。

 

@キャッシュバックを受け取るのに申請が必要

 

そもそも、契約を開始すれば普通にキャッシュバックが受けられるものだと思っていませんか?

 

そこからまず落とし穴が始まります。

 

上記でもお伝えしたように"キャッシュバック還元率"を下げるために、プロバイダーは堂々と「ユーザーからキャッシュバックの申請が必要」とのたまっています。
そうしないと100%キャッシュバックをしなければなりませんからね。

 

常識的に考えれば100%キャッシュバックしなければならないのですが・・・・
おかしな話だと思われるでしょうが事実なのです。
まずは申請が必要。これを認識しましょう。

 

「じゃぁ契約したその日に忘れないように申請しちゃおう!」

 

普通の方ならそんな発想に至ると思います。ところがここに2つ目のポイントが出てきます。

 

 

A申請ができるのは端末受取から11ヶ月後

 

なんと、契約してから丸々1年近くは申請ができないのです。

 

契約したその日に申請をしようにも、その権利すら与えられていません。
なぜそうしているかはもうお分かりですよね?
ユーザーの皆さんにキャッシュバックの事実を忘れさせるためです。

 

人間の記憶力というものは脆いものです。
携帯の契約月を覚えていますか?
パソコンを買ったのは何年の何月?
昨日の晩御飯はなんですか?

 

パッとすべてをしっかり覚えられる人は非常に優れた記憶力をお持ちです。
しかし大概の人間は思い出すのに時間がかかりますし、なんなら全く思い出せない人もいるでしょう。

 

そうして忘れさせ、皆さんからのキャッシュバック申請をできる限りさせないようにします。
しかし、皆さんは学習ができます。
これを読んで、
「よし、それならばしっかりメモしておこう!」
と思い至るに違いありませんね?
メモの場所を忘れたとしてもいつかひょっこり出てきたり、記憶が呼び戻される可能性だってあります。

 

しかし、一度忘れたら取り返しのつかないことになるのがこのWiMAX業界キャッシュバックです。これが次の3つ目のポイントです。

 

 

B申請ができるのは1ヶ月間程度

 

運よくキャッシュバックを思い出した貴方。危ない危ない。

 

しかし申請しようとすると
"申請の時期が終了しています"

 

と申請することができない場合があります。
これは端末受取月を含む11ヶ月目に届いたメール(キャッシュバックの振込み先口座の確認メール)に気づかず、メール到着月の翌月末までに申請をしなかった場合です。

 

1年近くも申請を待たされた上に、申請の期間が1ヶ月程度しかないのです。

 

あなたがメールに気づかないと高額のキャッシュバックが一瞬にして0円となり、その結果プロバイダーのお財布が温まるのです。
正直言って、WiMAXを販売していた私自身も、最初の研修でこの話を聞いたときはなんとあくどいやり方なのかと嫌になったものです・・・
これはGMOとくとくBBに限ったことではなく、インターネット回線の代理店業界のテッパンの戦略です。

 

それでも高額キャッシュバックが受けたいでしょうか?
この時点でプロバイダーへの信頼は脆くも崩れ去っているかと思いますが、
聡明な皆さんは思うかもしれません。
「いつもGmail,hotmailはチェックしているし、忘れることなんてないよ!」
と。

 

ここに最後の落とし穴が待っています。

 

 

C申請案内メールは登録時に新たに作成したメールアドレスに届く

 

なんとそもそも、自分が普段使っているメールアドレスには申請のメールが届かないのです!
『とくとくBB』のキャッシュバック特典ページにはこんな記載があります。

 

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。
基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

 

つまりこれは、契約開始時に新たにメールアドレスの作成を強要された挙句、その新しいアドレス宛にキャッシュバックメールが届くのです。
普段使っているアドレスには届きません。
いくら待っても着ません。

 

一体誰がこのタイミングで作ったアドレスのことを思い出せるというのでしょうか?

 

これを忘れないためには新しく作ったアドレスをメインとして使用するしかありません。
しかし色々な会員登録や、主要なやりとりを任せているGmail,Hotmail等々をいきなり切り替えることなんて現実的には誰もやろうと思いません。
これがキャッシュバックを受け取れる人が2,3割しかいない、4重に重ねられたトラップなのです。

まとめ

正直絶対にここまでのトラップを掻い潜り、高額なキャッシュバックを受け取れる自信が100%ある人はこういったプロバイダーがオススメです。

 

しかし人間絶対なんてありません。

 

それならば初めから大きく割引してくれるプロバイダーのほうがいいと思いませんか?

 

そんなプロバイダーが『BroadWiMAX』です。
キャッシュバックはありませんが、割引は優しい条件をクリアすれば100%受けることができます。
別の記事で『Broad WiMAX』をオススメする記事を書いていますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。
なぜ管理人がそこまでオススメするのか理由が分かるはずです。

 

トップページへ戻る

GMOとくとくBBの記事一覧

WiMAXの中で、最もキャッシュバック金額が多いプロバイダはどこだと思いますか? 数多くのプロバイダがありますが、間違いなくGMOが一番です。その証拠に、インターネットでWiMAXプロバイダについて検索すると、多くのサイトで、GMOがお得、高額キャッシュバックならGMO! などと書かれています。時期によって貰える金額は異なりますが、多いときには、3万円以上の金額を受け取ることができるのです。どうで...

〜良く読まれている記事〜

BroadWiMAXをオススメする6つの理由

BroadWiMAXをオススメする6つの理由

元WiMAX販売員の私が実際にBroadWiMAXを契約し、コールセンターにも電話をしてサイトも隅から隅まで調査しました。
その結果、他社と比較して6つのオススメポイントをまとめました。

続きを読む


BroadWiMAXを実際に契約してわかったこと〜申込編〜

BroadWiMAXを実際に契約してみてわかったこと〜申込編〜
今回は『BroadWiMAX』を契約してからどのように使用するのか?手続きは面倒くさくないのか?などを実際に契約してみながらレビューしていきます。



続きを読む


高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項

高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項〜
数あるプロバイダーの中でも『GMOとくとくBB』のプロバイダーは30,000円前後の現金キャッシュバックを行うので非常に人気があります。

しかし、こういったプロバイダーと契約する際には非常に注意が必要です。なぜなら"絶対にもらえるとは限らない"からです。


続きを読む


BroadWiMAXの評判は?ネットに溢れる口コミを徹底調査!

BroadWiMAXの評判は?ネットに溢れる口コミを徹底調査!
WiMAXは最低でも2年間は契約する通信機器ですから、慎重に選びたいですよね。

そんな慎重派のあなたのために、すでに『BroadWiMAX』を契約している人の声を集めてみました。
いわば先輩の体験談とでも言えるでしょうか、契約者の声というのは非常に参考になるものです。


続きを読む