WiMAX2+キャンペーン.net 〜初めてのWiMAX2+選び〜

WiMAXを絶対に失敗せず申し込むポイントはたった2つだけの理由

(2017年06月01日更新)

 

【2017年6月現在】WiMAX2+の選び方をキャンペーン、月額、支払方法など初めての方でも分かるよう元販売員が徹底比較しました。

 

持ち運びできるメリットから、自宅・外出先問わず、ネットが楽しめるWiMAX。ご検討されている方も多いのではないでしょうか?
近年、下り最大速度・利用エリアともに大幅にアップし、ますます使いやすくなりました。

 

WiMAXを契約する上で、まず必要なのがプロバイダ選びです。とは言え、現在プロバイダの数は20社以上ありますので、どこを選べばよいのか迷ってしまうはずですね。そこで、今回は失敗しないプロバイダ選びのコツをご紹介します。

 

プロバイダ選びで大切なポイントはたったの2つだけ。少ないように感じるかもしれません。しかし、この2つを知っていれば金銭的に損をすることはありません。

 

ぜひ、最後までご覧いただき、プロバイダ選びの参考にしてください。

 

 

ランキングへ

 

 

WiMAX2+ギガ放題プランの3日で3GB制限が緩和!

3日で3GB制限の規制が3日で10GBまで緩和されることとなりました。
従来の3倍以上となるため、更にWiMAXが快適に利用できるようになりましたね。
詳しくはWiMAX2+の3日で3GBの制限が10GBに緩和!をご覧ください。

 

そもそも各プロバイダによって何が違うの?

WiMAXには多くのプロバイダがありますが、果たして違いはどんなところなのでしょう? 契約前に以下のことを気にする人は多いですよね。

 

・速度
・エリア
・通信量
・月額料金
・キャンペーン

 

実際みなさんが気にするポイントだと思います。しかし、結論を言うと、この中で違いがあるのは、『月額料金』と『キャンペーン』だけです。詳しくは、このあとの項目で解説していきます。まず、どうして他の、『速度』『エリア』『通信量』には違いがないのか? それぞれ説明していきたいと思います。

 

通信速度

UQ WiMAXをご存じでしょうか? CMや雑誌で目にしたことのある人も多いはずです。このUQ WiMAXは、MNOと呼ばれ、Broad WiMAXやGMOとくとくBB・So-netなどのプロバイダはMVNOと呼ばれます。

 

・MNOとは?

 

WiMAXの回線を独自に持っている会社のこと。

 

・MVNOとは?

 

MNOからWiMAX回線を借りて、独自のキャンペーン・月額料金でサービスを提供している会社。

 

つまり、Broad WiMAX・GMOとくとくBBといったプロバイダはMNOである、UQ WiMAXの回線を借りてサービス提供しているのです。ということは、回線速度はどこも同じということになります。

 

エリア

通信速度のところで、すべてのプロバイダはUQ WiMAXの回線を利用していることがわかりました。つまり、サービス提供エリアについても同じようにUQ WiMAXと同じです。

 

日々、広がるWiMAX利用可能エリアについては、UQ WiMAXのホームページで確認できます。

 

通信量

ここで言う、通信量とは『通信量制限』のことです。ある期間に一定の通信量を超えて使用した場合に速度制限がかかります。速度制限がかかる条件は以下の通りです。

 

・『Flatツープラス』プラン契約時、月間のデータ通信量が7GBを超えた場合
・ハイスピードプラスエリアモード使用時に月間のデータ使用量が7GBを超えた場合
・直近3日間の通信量の合計が、10GBを超えた場合

 

この条件は全プロバイダ共通のものとなります。

 

ランキングへ

プロバイダ選びはたった2つだけ押さえておけば失敗しない

前の項目でお伝えしたように、プロバイダによる違いは、『月額料金』と『キャンペーン』のみです。つまり、この2つを抑えておけばプロバイダ選びで失敗はしません。

 

WiMAXには多くのプロバイダがありますが、『月額料金』『キャンペーン』は各社バラバラ。大体どんな内容になっているか見てください。

 

・月額料金 2千円台〜4千円以上
・キャンペーン内容 初期費用無料・キャッシュバック・Gポイント・タブレットプレゼントなど

 

速度・エリアに違いがないため、各プロバイダでは、月額料金・キャンペーンにかなり拘りがあります。

 

ランキングへ

高額キャッシュバックキャンペーンには注意

キャンペーンには、いくつか種類がありますが、多くのプロバイダで実施しているのが、キャッシュバックキャンペーンです。多いところだと、3万円以上の高額キャッシュバックを実施しているところもあります。

 

大変お得な印象のキャッシュバックキャンペーンですが、実はかなり注意が必要なのです。というのも、受け取り方法がとてもわかりにくくなっています。

 

例として、GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方法について紹介しますので、ご覧ください。

 

1.開通月を含む11ヶ月目にGMOからキャッシュバックの受け取りに関するメールが届きます。※GMOのメールアドレス宛に届く。

 

2.メール内容に従い、キャッシュバックの受け取り口座を入力する。

 

3.口座番号を知らせると翌月末にキャッシュバックが振り込まれる流れです。

 

高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダは、大体このような受け取り方法になります。一見、分かりやすそうな感じですが、そうではありません。

 

キャッシュバックキャンペーンのデメリットをまとめましたので見てみましょう。

 

キャッシュバックのデメリット

貰うまでに時間がかかる

GMOとくとくBBを例に出しましたが、GMOのキャッシュバックの受け取りは、開通月を含む12ヶ月後となります。つまり一年後です

 

キャッシュバックのお知らせメールを見落としやすい

なぜ見落としやすいのか、二つの理由があります。

 

1.GMOのメールアドレス宛に届く

 

2.大量の広告メールに紛れている

 

1つ目の『GMOのメールアドレス宛に届く』というのは、あなたが、日常的にお使いのメールアドレス宛に、お知らせメールが届くわけではありません。GMOから与えられたGMOアドレス宛に届くのです。

 

正直言って、普段使わないGMOメールなどチェックしません。

 

続いて、2つ目の『大量の広告メールに紛れている』ということですが、GMOメールアドレス宛てには、日常的に広告メールが大量に届きます。なので、もし、キャッシュバックに関する大事なメールが送られてきても、見逃す可能性がとても高いのです。しかも、キャッシュバック受け取りについてのメールが送られてくるのは、開通月を含む11ヶ月目。

 

目当てのメールを探すのは至難の業です。

 

ランキングへ

 

キャッシュバックキャンペーンについての口コミ評判

実際にGMOと契約した方たちの口コミ評判を見ていきたいと思います。きちんと高額キャッシュバックを受け取れているのか気になるところです。

 

 

ニックネーム:loveoomiya さん
評価:★★☆☆☆2
住まい:東京都
感想:高額キャッシュバックに惹かれて、GMOと契約しました。契約したあとわかったけど、キャッシュバックの受け取り方法が複雑すぎます。3万円を超える高額キャッシュバックだったのですが、受け取ることができませんでした。

ニックネーム:山下くみ子 さん
評価:★☆☆☆☆1
住まい:群馬県
感想:ネットのウワサで知ってはいたけど、こんなに受け取り方法がわかりにくいとは思いませんでした。あんなに広告メールが送られてきては、大事なメールを見逃します。 結局受け取ることができませんでした。

ニックネーム:aruminiumboy さん
評価:★★★☆☆3
住まい:大阪府
感想:なんとか、キャッシュバックを受け取ることができました。しかし、運がよかったと思います。たまたま、キャッシュバックのことを思い出したので。契約から一年した頃に届くメールなんて普通の人だと気づかないのでは?

 

続いて、ツイッターで見つけたGMOに関する口コミも紹介します。

 






 

このように、紹介した口コミを見ていただくと分かると思いますが、評判はよいとは言えません。

 

実際に受け取れない気がする・受け取れなかった、という感想がほとんどでした。

 

ランキングへ

キャッシュバックキャンペーンより月額が大事

キャッシュバックキャンペーンのデメリットについてご理解いただけたかと思います。一見、高額で魅力的に思えるキャッシュバックですが、受け取れなければ意味がありません。それでは、どういう基準でプロバイダを選ぶのがよいのでしょうか? その答えは『月額料金の安さ』です。

 

キャッシュバックはお伝えしたように、受け取れない危険性があります。なので、キャッシュバックが多いプロバイダを選ぶのではなく、月々の基本料金が安いプロバイダを選ぶことで、結果的に安く利用することができるのです。

 

月額料金が安いプロバイダとして、人気があるのが『Broad WiMAX』ネットで見かけるお得なプロバイダランキングでは、大体上位に入っているプロバイダなので、名前を聞いたことがある人も多いと思います。

 

ここで、Broad WiMAXと、プロバイダの中で最もキャッシュバックが多いと言われる、GMOとくとくBBの月額料金を紹介しますのでご覧ください。

 

・GMOとくとくBB 月額3,609円(税抜)〜
・Broad WiMAX 月額2,726円(税抜)〜

 

このようになっています。なんと、1,000円近くも違います。キャッシュバックを受け取れない上に、月額料金が高いとなると、正直言ってGMOの魅力はありません。

 

BroadWiMAX公式サイトへボタン

WiMAX2+のおすすめキャンペーン比較ランキング

BroadWiMAX

BroadWiMAX

 月額最安!2,726円
 初期費用18,857円割引!
 12日以内ならキャンセルOK!(業界初)

 

BroadWiMAXは株式会社リンクライフが展開しているWiMAX2+です。
月額が2,726円!3ヶ月目以降も3,541円と他社プロバイダよりも1,000円近く安く、業界最安です。
キャッシュバックキャンペーンはありませんが、通常は18,857円かかる高額初期費用が期間限定で無料となっております。
口座振替にも対応しておりますので、クレジットカードを持っていない方でも申し込みができます。

 

月額料金 キャンペーン 発送までの早さ

2,726円

18,857円

割引

即日

BroadWiMAXはコチラ

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB

 最高級キャッシュバック額最大31,800円!
 「W03」で最高キャッシュバック!
 20日以内ならキャンセルOK!

 

GMOとくとくBB WiMAX2+はWiMAX2+のプロバイダの中で最高額のキャッシュバックがもらえます。
また、ホームルーターのnovas Home+CA、URoad-Home2+がキャッシュバックがもらえるプロバイダの中でも一番高額です。
受取時期が約1年後ですが、とくかくキャッシュバックが多く欲しい人にはおススメのプロバイダです。
口座振替払いには対応していないため、クレジットカードを持っている方のみお申込みいただけます。

 

月額料金 キャンペーン 発送までの早さ

3,609円

31,800円

キャッシュバック

即日

GMOとくとくBB WiMAX 2+はコチラ

So-net WiMAX 2+

so-netWiMAX2+

 高額20,000円のキャッシュバック!
 口座振替払い対応
 オプション3サービスが12カ月無料キャンペーン実施中!(1年間)

 

So-net WiMAX 2+はBroadWiMAXには及びませんが、WiMAX 2+のプロバイダの中で月額が2番目に安いです。
口座振替にも対応しておりますので、クレジットカードを持っていない方でも申し込みができます。

月額料金 キャンペーン 発送までの早さ

3,495円

20,000円

キャッシュバック

3〜7日後

So-net WiMAX 2+はコチラ

UQ WiMAX

UQ WiMAX

 口座振替で契約したいならオススメ
 JCB商品券10,000円分
 WiMAXの本家なので安心感バツグン!

 

UQ WiMAXはWiMAX2+の本家でもあります。
公式という安心感が高く、キャンペーンよりも公式ブランドを優先する方にオススメです。

月額料金 キャンペーン 発送までの早さ

3,696円

商品券

10,000円分

即日

UQWiMAXはコチラ

その他のプロバイダキャンペーンが気になる人はこちら

今月はBroadWiMAXがオススメ!

BroadWiMAX

 月額最安!2,726円
 初期費用18,857円割引!
 12日以内ならキャンセルOK!(業界初)

 

月額が2,726円!3ヶ月目以降も3,411円と他社プロバイダよりも圧倒的に安い!
2年間の支払い総額で見ても業界最安です。
即日発送や口座振替にも対応しているためデメリットがありません。
すぐに使いたい方やクレジットカードを持っていない方など、様々な方におススメできるプロバイダのWiMAXです。

 

BroadWiMAXはコチラ

まとめ

WiMAXのプロバイダ選びで、失敗せず申し込むポイントをお伝えしてきました。確かに高額キャッシュバックはとても魅力的なのですが、受け取れなければ意味がないのです。

 

今回はGMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方を本文で紹介しましたが、他のキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダも大体受け取りにくい上に、受け取るまでの期間が長くなっています。

 

失敗しないプロバイダ選びの最大のポイントは、月額料金の安さです。ぜひ覚えておいてください!

 

ランキングへ

 

とにかく月額を安くしたい方におススメしたいBroadWiMAX

とにかく月額がとにかく安くておすすめなのがBroadWiMAXです。
BroadWiMAXは月額が業界最安級に安い代わりに、初期費用が超高額(18,857円)という特殊なWiMAXだったのですが、
今月は初期費用無料キャンペーンを実施しております。
初期費用もかからず、毎月も他社と比べると1,000円ほど安い、破格の月額2,726円です。
今月申し込むならBroadWiMAXがダントツでオススメです!

 

BroadWiMAXはコチラ

 

とにかくキャッシュバックが沢山欲しい方はGMOとくとくBB WiMAX 2+

とにかくお得なキャンペーンを利用したいという人には「高額キャッシュバック」を実施しているGMOとくとくBB WiMAX 2+がおススメです。
今月のキャンペーン内容を比較してみると一番高額で3万円以上キャッシュバックをもらうことが可能です。
過去には例を見ない高額のキャッシュバックキャンペーンを実施していますので是非検討してみてください。
ただし、高額キャッシュバックは受け取れるのが約1年後となりますので注意が必要です。
1年後にもらえるキャッシュバックより毎月の料金が格安のBroadWiMAXをおススメします。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+はコチラ

 

タブレットが欲しい方はBroadWiMAX

外で使うタブレットやスマホがないという人にも0円でタブレットがもらえるキャンペーンを実施しているプロバイダはBroadWiMAXです。
キャッシュバックキャンペーンは受け取れるのがは契約して約1年後ですが、タブレットは契約してルーターと一緒に届くのですぐ利用可能です。

 

BroadWiMAXはコチラ

WiMAX 2+のキャンペーンは毎月変わるんです。

WiMAX 2+のキャンペーンはキャッシュバック額やタブレットの機種、月額料金などが毎月変更されます。今月はかなり高額なキャッシュバック額だな〜と思ったら翌月には5千円も減額されてしまったり、人気のタブレットに申し込みが殺到してしまい在庫がなくなってタブレットのキャンペーンがなくなったりしています。

 

ですので、欲しいと思ったら早めに申し込むということをオススメしています。最近ではBroadWiMAXがWindowsタブレットのキャンペーンを追加しました。BroadWiMAXが以外ではUQ WiMAXくらいしかタブレットプレゼントのキャンペーンを実施していません。ですので、タブレットが欲しい人はUQ WiMAXかBroadWiMAXで検討してみてはいかがでしょうか。

 

WiMAX 2+のエリアはどうなっている?

WiMAX 2+のエリアは一旦通信速度220MbpsのWiMAX 2+回線エリアが全国に広がっており、現在は細かい部分で徐々に地下鉄だったりで拡大している状態です。山やど田舎であればWiMAX 2+につながるかと思います。ただ、ビルの奥だったり、対応してない地下鉄などでは回線が遅くなったりつながらなかったりします。
こちらのページでも各地のエリア開通状況をチェックできますので確認してみてください。

 

WiMAX 2+の速度はどれくらい?

WiMAX 2+の通信速度は下り最大220Mbpsとなっていますが、全国で220Mbps対応しているというわけではなく、各都道府県の一部でしか対応していません。ですが、普段使いのネットサーフィンで必要な通信速度というのは10Mbpsあれば十分サクサク動くんですね。つまり、220Mbpsも必要かといえばそうではありません。ちょっと田舎になったり、壁が厚かったりすればその分速度が下がります。

 

周囲の環境によって速度が影響するのですが、外でエリア内であれば十分サクサク動く可能性が高いです。室内になるとちょっと速度が低下します。WiMAX 2+がつながらない場合には電波の集まり具合が悪かったりして速度が出ないケースもあります。例えばノートパソコンでルーターをつなげれるのであればUSB接続で有線接続した方が速度の損失が少なく速度が速かったりします。無線LAN経由するのでどうしても速度の損失があるんです。ですので、できれば有線での接続をオススメします。クレードルという機器をセットで買えば、デスクトップパソコンでも有線LANケーブルでネットに接続可能です。

 

auユーザーはお得!auスマートバリューmineで月額料金の割引

auのスマホを利用しているユーザーは「auスマートバリューmineでセットで最大934円の月額料金の割引がありますので、auユーザーは申し込みした方がいいでしょう。その場合にWiMAX 2+のハイスピードモードで月間データ通信量の制限がなくなる特典があるのでギガ放題プランに申し込む必要がありません。その場合、3日間で3GBの制限は残ってしまうのですが通信料の節約になりますのでauユーザーには「auスマートバリューmine」で月額料金の割引を受けることをオススメします。

 

2015年2月20日より新しいプラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」が始まりました。

下り最大220Mbpsに対応しながら、月額料金4,263円でWiMAX 2+が月間7GBの速度制限がないプランが登場しています。(※)今までの「UQ Flatツープラス」プランもそのままで月間7GB規制が入りますが、月単位でプランの変更も可能です。UQ WiMAXで契約した場合、契約して3ヶ月間は以前の3,669円で契約できるので使ってみて7GBに達しないようであれば3,696円で使い続けてみてはいかがでしょうか。

 

 

WiMAX2+は定額で利用できてWiMAX、WiMAX2+、au 4G LTEを利用できるのでほぼ全国でネット回線がつながります。ちょっと前まではADSLや光回線でしか利用できなかったのですが選択肢が増えてきて一歩外に出たらネットがつながらない固定回線よりも家でも外でもインターネットが楽しめるモバイルWi-FiルーターのWiMAX2+やイーモバイルなどを利用する人が増えてきました。一人暮らしの方などは家にいる時間もあまりないのに高い通信回線費を払うのはバカらしいと思う人も多いかと思います。そんな人のためにオススメなのがWiMAX2+です。最近ではWiMAX キャッシュバックだけでなく人気のタブレットがもらえるキャンペーンも実施中ですので詳しくご紹介していきます。最近、ワイモバイルというイーモバイルとウィルコムが統合されて新しくなりました。そちらも気になりますね。

 

ランキングへ

〜良く読まれている記事〜

BroadWiMAXをオススメする6つの理由

BroadWiMAXをオススメする6つの理由

元WiMAX販売員の私が実際にBroadWiMAXを契約し、コールセンターにも電話をしてサイトも隅から隅まで調査しました。
その結果、他社と比較して6つのオススメポイントをまとめました。

続きを読む


BroadWiMAXを実際に契約してわかったこと〜申込編〜

BroadWiMAXを実際に契約してみてわかったこと〜申込編〜
今回は『BroadWiMAX』を契約してからどのように使用するのか?手続きは面倒くさくないのか?などを実際に契約してみながらレビューしていきます。



続きを読む


高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項

高額キャッシュバックに注意!GMOとくとくBB契約前の確認事項〜
数あるプロバイダーの中でも『GMOとくとくBB』のプロバイダーは30,000円前後の現金キャッシュバックを行うので非常に人気があります。

しかし、こういったプロバイダーと契約する際には非常に注意が必要です。なぜなら"絶対にもらえるとは限らない"からです。


続きを読む


BroadWiMAXの評判は?ネットに溢れる口コミを徹底調査!

BroadWiMAXの評判は?ネットに溢れる口コミを徹底調査!
WiMAXは最低でも2年間は契約する通信機器ですから、慎重に選びたいですよね。

そんな慎重派のあなたのために、すでに『BroadWiMAX』を契約している人の声を集めてみました。
いわば先輩の体験談とでも言えるでしょうか、契約者の声というのは非常に参考になるものです。


続きを読む