WiMAX2+ キャンペーン

WiMAX 2+を契約して自由にインターネットをしませんか?

女性

 家でも外でもインターネットがしたい
 家の通信費を安く抑えたい
 WiMAX 2+でどれが一番いいキャンペーンかわからない

 

あなたは家でも外でも自由にネットをしたいと思いませんか?それならWiMAX 2+がオススメです。ギガ放題プランなら月間の7GB制限がなくインターネットをすることができます。(3日間3GBの速度制限はありますが下り6Mbps程度とyoutubeは見れる速度です。)

 

でも、WiMAX 2+を使ってみたいけど、一体どのプロバイダを選んだら一番いいのかキャンペーンの数が多くて分かりづらいですよね。

 

とにかくお得なキャンペーンを利用したいという人には「高額キャッシュバック」がオススメです。今月のキャンペーン内容を比較してみると一番高額で3万円近いキャッシュバックをもらうことが可能です。過去には例を見ない高額のキャッシュバックを得ることができますので是非検討してみてください。

 

外で使うタブレットやスマホがないという人にも0円でタブレットがもらえるキャンペーンを実施しているプロバイダもあります。キャッシュバックは契約して早くて9ヶ月目ですが、タブレットは契約してルーターと一緒に届くのですぐ利用可能です。

 

2015年2月20日より新しいプラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」が始まりました。

下り最大220Mbpsに対応しながら、月額料金4,263円でWiMAX 2+が月間7GBの速度制限がないプランが登場しています。(※)今までの「UQ Flatツープラス」プランもそのままで月間7GB規制が入りますが、月単位でプランの変更も可能です。UQ WiMAXで契約した場合、契約して3ヶ月間は以前の3,669円で契約できるので使ってみて7GBに達しないようであれば3,696円で使い続けてみてはいかがでしょうか。

※3日間で3GBの制限はギガ放題でもかかります。絶対かかるわけではなく混雑エリアのみ制限されます。制限がかかった場合、約6Mbps程度まで速度制限がかかります。

WiMAX2+のおすすめキャンペーン比較ランキング

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB

 最高級キャッシュバック額最大30,000円!
 「WX02」「W03」で最高キャッシュバック!
 20日以内ならキャンセルOK!(業界初)

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+はWiMAX 2+のプロバイダの中で「WX02」「W03」で最高額のキャッシュバックがもらえます。(クレードルなし・あり)また、ホームルーターのURoad-Home2+がキャッシュバックがもらえるプロバイダの中でも一番高額なので転勤が多い人や固定回線の工事が嫌な人はオススメ!

 

月額料金 ルーター おすすめ
4,263円 WX02,W02,Home2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+

So-net WiMAX 2+

So-net WiMAX 2+ キャンペーン

 高額21,000円のキャッシュバック!
 最新ルーター「WX02」「W03」本体代無料!
 【800台限定】W02グリーンがギガ放題2,680円(1年間)

 

so-net WiMAX 2+はWiMAX 2+のプロバイダの中で最新機種「W03」で高額のキャッシュバックがもらえます。GMOとくとくBBより支払いタイミングが早いので早めにキャッシュバックがもらえるほうがいいならオススメ!

月額料金 ルーター おすすめ
3,980円 WX02,W03

UQ WiMAX

UQ WiMAX キャンペーン

 本家で契約したいならオススメ
 JCB商品券3千円分
 URoad-Stickが手に入る唯一のプロバイダ

 

UQ WiMAXはWiMAX 2+の本家でもあります。しかも、最新機種「W03」だけでなく「W02」「WX02」「WX01」「URoad-Stick」は現時点でUQ WiMAXでしか契約してルーターを手に入れることができませんので注意が必要です。

月額料金 ルーター おすすめ
4,380円 WX02,W01 他

UQ WiMAX

その他のプロバイダキャンペーンが気になる人はこちら

今月はGMOとくとくBB WiMAX 2+がオススメ!

GMOとくとくBB

 キャッシュバック額最高30,000円と高額!
 「W03」で最高キャッシュバック!
 GMOとくとくポイントが毎月もらえる

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+はWiMAX 2+のプロバイダの中で「WX02」「W03」で最高額のキャッシュバックがもらえます。(クレードルなし)また、ホームルーター用の「URoad-Home2+」がキャッシュバックがもらえるプロバイダの中でも一番高額なので転勤が多い人や固定回線の工事が嫌な人はオススメ!キャッシュバックなしの月額料金2760円プランもあります。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAX 2+のキャンペーンは毎月変わるんです。

WiMAX 2+のキャンペーンはキャッシュバック額やタブレットの機種、月額料金などが毎月変更されます。今月はかなり高額なキャッシュバック額だな〜と思ったら翌月には5千円も減額されてしまったり、人気のタブレットに申し込みが殺到してしまい在庫がなくなってタブレットのキャンペーンがなくなったりしています。

 

ですので、欲しいと思ったら早めに申し込むということをオススメしています。最近ではGMOとくとくBBがWindowsタブレットのキャンペーンを追加しました。GMOとくとくBB以外ではUQ WiMAXくらいしかタブレットプレゼントのキャンペーンを実施していません。ですので、タブレットが欲しい人はUQ WiMAXかGMOとくとくBBかで検討してみてはいかがでしょうか。

 

WiMAX 2+のエリアはどうなっている?

WiMAX 2+のエリアは一旦通信速度110MbpsのWiMAX 2+回線エリアが全国に広がっており、現在は細かい部分で徐々に地下鉄だったりで拡大している状態です。山やど田舎であればWiMAX 2+につながるかと思います。ただ、ビルの奥だったり、対応してない地下鉄などでは回線が遅くなったりつながらなかったりします。
こちらのページでも各地のエリア開通状況をチェックできますので確認してみてください。

 

WiMAX 2+の速度はどれくらい?

WiMAX 2+の通信速度は下り最大220Mbpsとなっていますが、全国で220Mbps対応しているというわけではなく、各都道府県の一部でしか対応していません。ですが、普段使いのネットサーフィンで必要な通信速度というのは10Mbpsあれば十分サクサク動くんですね。つまり、220Mbpsも必要かといえばそうではありません。ちょっと田舎になったり、壁が厚かったりすればその分速度が下がります。

 

周囲の環境によって速度が影響するのですが、外でエリア内であれば十分サクサク動く可能性が高いです。室内になるとちょっと速度が低下します。WiMAX 2+がつながらない場合には電波の集まり具合が悪かったりして速度が出ないケースもあります。例えばノートパソコンでルーターをつなげれるのであればUSB接続で有線接続した方が速度の損失が少なく速度が速かったりします。無線LAN経由するのでどうしても速度の損失があるんです。ですので、できれば有線での接続をオススメします。クレードルという機器をセットで買えば、デスクトップパソコンでも有線LANケーブルでネットに接続可能です。

 

auユーザーはお得!auスマートバリューmineで月額料金の割引

auのスマホを利用しているユーザーは「auスマートバリューmineでセットで最大934円の月額料金の割引がありますので、auユーザーは申し込みした方がいいでしょう。その場合にWiMAX 2+のハイスピードモードで月間データ通信量の制限がなくなる特典があるのでギガ放題プランに申し込む必要がありません。その場合、3日間で3GBの制限は残ってしまうのですが通信料の節約になりますのでauユーザーには「auスマートバリューmine」で月額料金の割引を受けることをオススメします。

 

WiMAX2+は定額で利用できてWiMAX、WiMAX2+、au 4G LTEを利用できるのでほぼ全国でネット回線がつながります。ちょっと前まではADSLや光回線でしか利用できなかったのですが選択肢が増えてきて一歩外に出たらネットがつながらない固定回線よりも家でも外でもインターネットが楽しめるモバイルWi-FiルーターのWiMAX2+やイーモバイルなどを利用する人が増えてきました。一人暮らしの方などは家にいる時間もあまりないのに高い通信回線費を払うのはバカらしいと思う人も多いかと思います。そんな人のためにオススメなのがWiMAX2+です。最近ではWiMAX キャッシュバックだけでなく人気のタブレットがもらえるキャンペーンも実施中ですので詳しくご紹介していきます。最近、ワイモバイルというイーモバイルとウィルコムが統合されて新しくなりました。そちらも気になりますね。

更新履歴